マイキュー購入のタイミングは?

スポンサーリンク

初心者の方達から頻繁に頂くご質問。

「マイキューは、どれくらい上手くなったら持って良いんですか?」

IMG_3497

ビリヤードを始めたばかりの方にとって、「マイキュー」て結構ハードル高いですよね。

「マイキューは、上手くなってから持つもの。」

自分もそんな風に思っていました。

ですが、

今はそうは思っていません。

上記の様なご質問を頂いた際は、

「今すぐ持ってOKです!上手くなってから持つ、のではなく、マイキューを使うから(より早く)上手くなれるんです。」

と必ず答えます。

そうは言ってもなー…という方のためにいくつか理由を。

まず1つ目は、

「同じ道具を使った方が、体が早く覚える。」

です。

マイキューをお持ちではない方は、お店で無料で借りられる「ハウスキュー」というものを使ってプレーすることになります。

このハウスキュー、見た目は同じように見えますが、長さ・重さ・太さ・バランス・曲がり具合・タップの状態…、実は全然バラバラです。

ビリヤードはスポーツです。頭で覚えなくてはならないこともありますが、細かい感覚の部分は体で覚えるしかありません。

それなのに、毎回毎回違う道具で練習していたら、体はその都度微妙に調整しなくてはなりませんよね?

ゴルフで言うと、今月は6番アイアンで150y飛ばす練習を毎日やろう、と決めていたのに、日によって5番アイアンや7番アイアンで150y飛ばす練習をしてしまっているような状態です(ん?ちょっと違うかな…いやあながち間違ってないかな)。

毎回バラバラの道具で練習、毎回同じ道具で練習、絶対に後者の方が体が覚えるのは早いですよね。

というのがまず1つ。

そして2つ目。

「マイキューを持つとモチベーションが上がる。」

これはとにかく自分自身がそうでしたし、この様に仰る方とても多いです。

「マイキューを持った!」ていうことがもうとにかく嬉しくて、使いたくなっちゃうんですよね。自然とビリヤード場に行く回数も増えるし、結果として飛躍的にレベルアップします。

ということで、マイキューは上手くなってから持つ、のではなく、マイキューを使うから(よりはやく)上手くなれるんです。

それでもまだ、

「やっぱりなんか恥ずかしいし…。」

「自分みたいな初心者が持っていたら生意気なんじゃ…。」

「周りの人は『あいつまだ下手なのにマイキュー使ってるよ』とか思ってるんじゃないか…。」

みたいに感じる方もいるかと思いますが、そんなことは全く心配しなくて大丈夫です。

少なくとも自分がビリヤード場で、マイキューで一生懸命練習されているビギナーの方を見かけたら、

「頑張って欲しい。」

「上手くなって欲しい。」

そんな風に思いますし(上からですいません…)、他のプロの方達やアマチュア上級者の方達のほとんどは同じ感覚を持っていてくれていると思います。

本当にごく稀に、ビギナーにマイキューなんてまだ早いよ、なんて思っている方もいるかもしれませんが、そんな方のことは無視して練習に集中しましょう。気付いた頃にはきっとその方のレベルは追い抜いています。

ということで、

マイキュー購入のタイミングを迷っているビギナーの皆様、購入は早ければ早いほど良いです。

ということで、マイキューのススメでした。

【これらのキューは手頃な価格で、入門キューとしてオススメです。↓】

Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-8 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK08: おもちゃ
Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-8 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK08: おもちゃ
Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-11 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK11: おもちゃ
Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-11 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK11: おもちゃ
Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-15 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK15: おもちゃ
Amazon.co.jp: Fury (フューリー) キュー DL-15 (kk) セレクテッドホワイトメープルシャフト装備 MIK-DLK15: おもちゃ