8分割ポジション練習

スポンサーリンク

Cクラス位の方に特にオススメの練習方法です。

まずテーブル上に手球と的球をセットします。

IMG_3396

この時に、入れること自体が難しい配置にはしないで下さい。

これはあくまでも「ポジション練習」なので、自分の中で80%くらいは入れる自信のある配置にしましょう。

セットが完了したら、頭の中でテーブルを8個の正方形にカットします。

そして、的球を入れて手球をその8個の正方形それぞれにポジションしていく、という練習方法です。

やってみます。

例えば、この正方形にポジション。

次は、

こちらにポジション。

こんな感じで、これを全部の正方形にポジションしていきます(物理的にそこにはいかない、めちゃめちゃキューが切れないといかない、というところも配置によってはあります。)。

それが一通り終わったら、あとは繰り返し練習して精度を高めたり、同じ正方形のポジションでも他のルートを探したりしてみましょう。

この練習はゲーム感覚でやれますし、結構楽しめると思います。