相撞きマナー

スポンサーリンク

「良かったら一緒に撞きませんか?」

という感じで相撞きが始まることはビリヤード場では日常茶飯事だと思いますが、中にはあまりマナーのよろしくない方も稀にいらっしゃいますよね?

例えば、

相手の撞き番の時にずっとケータイをいじっている。

相手の撞き番の時に隣のテーブルで素振りを始める、あるいは球を撞き始める。

一声もかけずにタバコに火をつけ自分の撞き番の時にも消さずにお線香状態。

などなど。

お互いに気心の知れた仲であれば勿論許容できる面もあると思いますが、初対面やあまり面識のない方との相撞きの時は多少のマナーは必要ですよね。

IMG_3518

ちなみに余談ですが、

自分が台湾のプロツアーに初めて出場した時に、試合中対戦相手がチャーハンと水餃子を注文していきなり食べ始めたのには驚きました。

別の台湾の試合では、相手選手が自分の彼女をすぐ横に座らせてしゃべりながら試合されたこともありました。

またフィリピンではとにかく人の距離感が近く、自分がショットするすぐ横にギャラリーが立っているのが当たり前の様な状況もありました。

いずれも日本ではあまり無い経験でしたが、おかげで自分自身も図太くなれた部分もありましたし、だから彼らはオンとオフの切り替えがとにかく早く、細かいことを気にしないメンタリティーが養われていくのだな、とも思いました。

だからと言って日本でももっとマナー悪くしていくべき、と言っているわけではないですが。

日本は世界的に見てもマナーの良い国に入ると思いますし(もっとマナーの良い国もたくさんあると思いますし、日本人の中にもマナーの悪い方はいますが、相対的に見て、です)、そういう謙虚な姿勢は個人的にはとても好きです。

ということで、今回は相撞き時のマナーに関してでした。

【その他のマナーに関する記事はこちら↓】

ボール扱いのマナー
今回は、ボール扱いのマナーに関して書いてみます。まず1つ目。ラックを組む時に、ボールボックスからボールを取り出しますよね。その時に、「ガンッ!!」「ガンッ!!」「ガンッ!!」て台に叩きつける様に置く方、たまに...
立ち止まる?横切る?
「ショットしようと構えている人の前は横切らないようにする。」業界内では有名なこのマナー(普段あまりビリヤードされない方にとっては「え、そうなの?」て感じかと思いますが…)。このマナー、色々な意見というか考え方があると思い...